HOME< 節約ファッション<おしゃれに見える工夫で節約を!

おしゃれに見える工夫で節約を!

節約をしたいけど、おしゃれもしたい…。贅沢する余裕はないけれど、いつも同じ服を着ているのもモテないし、お金をかけずにおしゃれを楽しみたいという人は多いはず。今日はおしゃれに見える工夫や、ちょっとしたプラスアイテムを使って、節約ファッションを楽しむ秘訣をご紹介したいと思います。

シンプルアイテムを活用しよう!

流行に敏感な人なら「今年の流行は花柄でキマリ!」という記事をみたら、花柄のシャツを買いたくなるでしょうか。実は柄物というのは流行に左右されやすいアイテムの代表格。今年はよくても、来年着ていたらちょっと恥ずかしい…と、思われてしまうことがあるかもしれませんし、他の洋服と合わせるのに苦労し、結局着なくなってしまうこともあるでしょう。

そこで洋服選びに活用したのが、定番のシンプルアイテム。Tシャツ類も形の良いものを何枚かそろえておくだけで、シンプルなのにどこか高級感を漂わせることができます。飽きのこない定番を揃えることで、着回しが利き、重ね着にも活用できるんです。洋服をシンプルにすることで、バックや靴で遊べますので、あまり着ない服を増やすより、クローゼットをシンプル化できますよ。

オンリーワンなら値段もバレない

洋服があまりにシンプルすぎて、おしゃれを楽しめないという人のオススメなのが、小物類です。アクセサリーでいうと、バングルやネックレスをハンドメイド店で探すことで、お財布に優しく、しかもおしゃれで高級感があるオンリーワンのアイテムを手にすることが可能です。

また、麻素材のストールを一枚持っていれば、おしゃれにプラスアルファの冷房対策にも一役買ってくれるでしょう。ストールが気恥ずかしいと思わずに、一度試してみてください。大量生産されていないアイテムは、値段もバレませんし、マンネリファッションにプラスすることで、一気に高級感を醸すことができます。小物をうまく活用しておしゃれ感をプラスしてみてくださいね。

一点豪華主義的ファッション

洋服がシンプルでも、時計や靴、バックが一つでもブランド品があれば、一気に全体のイメージが変わるもの。もちろん、せっかく節約生活をしているのに、新しく高級ブランド品を買おうというわけでは決してありません。昔買ったブランド品が家に眠っているなら、活用しよう!という提案です。もちろんブランド品でなくても大丈夫。ファッション全体の中で、靴だけ見たら、その人がおしゃれかそうでないかがわかるほど、足元にはその人のファッションセンスが表れます。自分に似合う一足に出会えたら、組み合わせる洋服選びも楽しくなるはずですよ。

節約ライフを楽しむ人たちにとって、物を大切にすることは基本中の基本。安いから…、という理由だけで選ぶのではなく、長く着られるのか、着回しが利くか、という視点で選んでいくことで、結果として節約につながるのです。これからは、洋服や靴選びもよいものを、長く使うという視点に切り替えてみませんか。